会長挨拶(2022年度)

会長方針

(2022.7~2023.6)

chairman-2022
ご挨拶
 この度、伝統ある福井フェニックスライオンズクラブの第39 代会⾧を拝命致しました。
 大変光栄と存じますと共に、その重責に身の引き締まる思いで御座います。
 まだまだ経験も乏しく、諸先輩から比べればいまだ未熟な若輩者ではございますが、クラブ会員の皆様のご協力とご指導ご鞭撻を頂きながら1年間無事にこの大役が果たせればと思っております。
 
 令和に入り新型コロナウイルスの発生という100年に1度の世界的な出来事が起こり、今年で3年目、依然としてウイルスは変異を繰り返し終息には至らない状況の中、世界情勢では第二次世界大戦以来となる大きな戦争がロシア、ウクライナの両国間で発生しました。
 数十年、百年先にも今現在起こっている状況は語り継がれる、そんな伝説的な時代なのではないかと思います。
 
 世界中で困っている人が大勢いる中、ライオンズクラブの基本精神である『奉仕の心』は、いま最も重要な立ち位置にあるのではないかと思います。
 しかしクラブ運営に関しましては、冒頭の新型コロナウイルの蔓延状況の為なかなかクラブメンバー同士がふれ会う事が出来ず、コミュニケーションを図る機会が激減してしまいました。どうしても顔を合わす機会が減ると、それぞれの経済活動や社会活動の方にウエイトが行ってしまうのも仕方のない事なのかもしれません。
 
 そこでもう1度当クラブのメンバー間の絆を深め直したいと思いまして、今年度のクラブスローガンは『力を合わせ 絆で繋ごう明るい未来』にさせていただきました。
 
 1人1人の力は微力であっても大勢が集まり力を結集して物事に取り組めば、とても大きな成果が出せることは、社業を通じても既にお分かりのことと思います。
 当クラブでも皆が力を合わせ、そして一旦コロナウイルスより分断されてしまった『絆』をもう一度取り戻して、奉仕の心で次世代を担う子供たちの為にも、明るい未来に向けて、皆さんと楽しく有意義な奉仕活動が出来たらと願っております。
 まだまだ知識にも乏しく力量不足な面もございますが、伝統ある当クラブの名を汚さぬように力の限り、全身全霊で務めさせていただきます。
 一年間何卒ご指導・ご協力の程よろしくお願い致します。
chairman_name-2022

 
 

2022年度 クラブスローガン

clubslogan-2022

運営方針

(1)メンバー間の交流促進
(2)楽しい例会の開催
(3)例会の出席率向上
(4)新入会員の増強・退会者ゼロの取り組み

事業方針

(1)クマよけ鈴の贈呈
(2)チャリティーゴルフコンペ
(3)献血運動の推進
(4)新規アクティビティーの検討

Copyright(c) 2022 福井フェニックスLC. All Rights Reserved.