会長挨拶(2020年度)

会長方針

chairman-2020
ご挨拶
 この度、福井フェニックスライオンズクラブ第37代会長という大役を拝命し、誠に光栄なことと存じます。一方で経験不足の私に会長職が務まるかどうか不安もありますが、何卒この一年、クラブ会員の皆様方のご指導を仰ぎながら、会長の責務を果たしていく所存でございます。

 折りしも2020年、年明けから新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、現在も終息する気配がありません。もちろん過去に経験したことのない状況下でライオンズクラブの活動にも日本のみならず、世界的に大きな影響が出ていることはご承知のとおりです。
 クラブスローガンを「コロナに負けず WeServe」とさせていただきましたのも目に見えない想定外のウィルス感染に対し、皆様で知恵を出し合いながら少しでも地域社会に貢献できないかということが一つ、また将来クラブの歴史を振り返っていただく際に、2020年福井フェニックスライオンズクラブ第36~37期の年にコロナウイルスが発生し、多数の罹患者・犠牲者が出る事態となり、ご家族・会社でも大変な経験をしたなと、思い起こしていただく機会になるのではと考えております。

 第37代会長として、歴史ある福井フェニックスライオンズクラブの伝統と誇りを胸に笑顔で楽しいクラブ運営を目指してまいりますので、皆様方のご指導、ご支援、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

chairman_name-2020

 
 

2020年度 クラブスローガン

clubslogan-2020

運営方針

(1)笑顔で挨拶、楽しい例会
(2)ウイルス感染・自然災害に備えWeb例会の導入検討
(3)会員増強
(4)アクティビティ全員参加で地域社会に奉仕

事業方針

(1)継続事業のバトンを明日へとつなぐ
(2)新規アクティビティの検討

Copyright(c) 2020 福井フェニックスLC. All Rights Reserved.