会長挨拶(2018年度)

会長方針

chairman-2018
ご挨拶
 この度、福井フェニックスライオンズクラブ第35代会長という大役を拝命し、誠に光栄に感じますとともに、本年度はクラブ結成35周年を迎える節目の年でもあり、若輩者の私に会長職が務まるのかどうか不安も感じております。
 1世紀の歴史を刻んだライオンズクラブ国際協会も、LCIフォワードに基づく奉仕活動の充実やGAT組織による組織運営の強化など、新たな100年に向けて進化するための新たな挑戦がいよいよ本格的に始動しました。
 我が福井フェニックスライオンズクラブも、本年度で結成35年を迎え、若手会員も増えてきている中、未来に向けて進化していかなければいけないと思います。進化とはただ新しく変えることではなく、それまでの歴史や伝統を尊重し守るべきものは守りつつ、時代や環境の変化に合わせて変えた方が良いものは変えていく、新旧の両輪が揃ってこそ進化です。
 第35代会長として、先輩方が培ってきた35年の伝統と誇りを継承しつつ、新たな世代へ繋いでいく礎となれるよう、微力ながら邁進して参りたいと存じますので、皆様方のご指導・ご支援・ご協力を賜わりますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

chairman_name-2018

 
 

2018年度 クラブスローガン

clubslogan-2018

運営方針

 (1) 楽しい例会
 (2) 会員増強と若手会員の育成
 (3) 長期ビジョンの検討
 (4) GAT5役導入に伴う組織運営の検討

事業方針

 (1) クラブ内の結束を固める結成35周年記念事業の実施
 (2) 継続事業の検討

Copyright(c) 2018 福井フェニックスLC. All Rights Reserved.